100名城

吉田郡山城めぐり 三の丸跡

本日は三の丸跡です。

三の丸は城内で最大の曲輪で、曲輪内は土塁や削り出しによりさらに4段にわかれており、二の丸より約35m下段にあり東西約40m、南北約47mの広さと案内板には書いてあります。 御蔵屋敷跡から三の丸跡にいく途中には石垣に使われていた石が散乱しています。
DSCN1639
DSCN1638
DSCN1637

三の丸跡の石碑
DSCN1642

三の丸石塁跡。石塁とは石を積み上げて作られた防御用の壁のようなものです。 どんな形だったのでしょうか。
DSCN1645
・位置関係はこちら(PDF)をご参照ください。(②三の丸の石塁、③二の丸下通路の石垣跡)

(つづく)

吉田郡山城めぐり 御蔵屋敷跡前のページ

銚子旅行記 その1次のページ

ピックアップ記事

  1. 石垣が素晴らしかった名古屋城
  2. 彦根城その2
  3. 安土城 安土駅〜入口
  4. 水戸城に行ってきました。
  5. 近くで見ても良し、遠目で見てもよし、素晴らしかった犬山城

関連記事

  1. 100名城

    彦根城その1

    彦根城に行ってきました。 東京からのアクセスは、新幹線で米原までいき、…

  2. 100名城

    安土城 黒金門跡

    あの暑さが嘘のようにだいぶ涼しくなってまいりました。 安土城の…

  3. 100名城

    吉田郡山城めぐり 尾崎丸跡

    道のりの困難な旧本城をあとにし、次は尾崎丸跡です。尾崎丸跡…

  4. 100名城

    吉田郡山城めぐり 満願寺跡

    ひさしぶりですが、今回は満願寺跡です。満願寺跡満願寺跡は、…

  5. 吉田郡山城めぐり

    吉田郡山城めぐり 御蔵屋敷跡

    今日は、御蔵屋敷跡です。前回の勢溜の壇からさらに本丸に向かって…

  6. 吉田郡山城めぐり

    吉田郡山城めぐり 釜屋の壇

    前回の姫の丸の壇からさらにすすむと釜屋の壇にたどり着きます。釜屋の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 100名城

    彦根城その1
  2. 萩旅行記

    萩旅行記 村田清風別宅跡
  3. 萩旅行記

    萩旅行記 天樹院(毛利輝元墓所)
  4. 下関旅行記

    下関旅行記 東行庵その2
  5. 萩旅行記

    萩旅行記 反射炉跡
PAGE TOP